こんな症状・お悩みをお持ちの方は一度ご相談ください

帯下(おりもの)が気になる

細菌検査をしましょう。頻度が高いクラミジアや淋菌、若い女性にも増えている子宮頸癌の検査も同時にやりましょう。